ふれんめるの日常

コナン・鬼滅の刃などアニメやダイエットなど日常について書いて行きます。読者登録よろしくお願いします!

ダイエットの知識〜食事編(1)〜

こんにちは!!

今日は第2回です。

第1回はどうだったでしょうかあまり為にならなかったかもしれないですね。 当たり前すぎて知ってるわ!って人も多いかもですねw 前置きはこの辺で、 食事編に入っていきます!

 

 

まずは自分が1日にとっていいカロリーを知りましょう。 第1回で述べたように消費カロリーを超えてしまうと太ってしまいます。

⬇️こちらから計算できます。

https://e-medicals.jp/user_data/selfcheck.php

これで計算すると推定エネルギー量が算出できます。

自分的には必要エネルギー量ではなく基礎代謝の方を見ていただきたいです。 基礎代謝は何もしなくても消費するものですね。なので、これより少ない摂取量ならば当然痩せていきます。

 

しかし、食べないで痩せることはデメリットがあるので注意が必要です。

 

今回は、その点について詳しく解説したいと思います。

前回の振り返りですがエネルギーとなる栄養素は、 炭水化物、たんぱく質、脂質でしたよね。

これらはどれも同じ使われ方をするわけではないのです。

まず、左のものから使われます! グルコースとか言われます。直接エネルギーになるので運動するときなどにいいですね。

 

次にたんぱく質が使われます! たんぱく質は筋肉ですね。筋肉のタンパク質を分解するというイメージを持って頂ければいいです。

 

最後に脂質ですね。 1gあたりのカロリーが高いのですが消費されるのが大変遅く有酸素運動など長時間かけて消費され始めます。

このことを踏まえた上で考えてください。

 

確かにメインにとる糖質を控えれば痩せそうですね。 いや痩せます。

 

しかし、糖質なかったらどこからエネルギーは使われるか?

筋肉です!!

筋肉なくなった方が細く見えるし、いいやんって思うかもしれませんね。 しかし、最初に言ったように基礎代謝という物がエネルギー消費のほとんどです。 筋肉がへると基礎代謝も減ります。 そうすると。。。。。。。。。

 ⬇️
筋肉減少
 ⬇️
              リバウンド という悪循環に陥るのです。
なので糖質制限はお勧めしません。甘いものを控えるなどは効果的です!!
 
健康的に痩せることが一番です!このような食事に加えて筋肉を逆につけると基礎代謝は増えるので むしろ痩せやすい&リバウンドしにくい体が作れるので ダイエット=食事+運動 ということは忘れないでください。
それではまた次回お会いしましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ふれんめる

ダイエット・トレーニングに関心があり、

色々調べています。

アニメや映画など見るのが好きなので紹介

していきます! スポーツについて学んでいる大学生ですw

Twitter:@furenmel

Instagram:hurenmelllll

是非フォローよろしくお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー